顧客管理 沖縄 販売システム 営業支援

営業時間9:00〜18:00 098-988-8865 東京オフィス03-6273-0970

新着情報

琉球新報経済面にて、我が社の経営計画が掲載されました!

2015.02.21

「県内でもクラウドの利用 急増!」

取扱高2年で6倍目指します!

2015年2月21日付琉球新報の朝刊経済面にて、弊社の経営計画が掲載されました。記事にもありますように、弊社は5年前よりクラウド型システム「Salesforce」をご提案しております。この2年で売上高は約6倍となり、2016年には6億円の売上を目指します。トヨタ自動車や日本航空、日本郵政グループ・損保ジャパンなども利用する「Salesforce」は、あらゆる業種・規模を問わないのでこれから県内でもますます利用が増えていくことでしょう。

 

今、なぜ「Salesforce」なのか?

インターネット上にサーバーがあり、ネットが使える環境ならばどこででもその情報を出し入れできるクラウド型アプリケーションが増えている中、営業支援・顧客管理に加えて、様々な業務アプリケーションを同一プラットホーム上に展開が可能な「Salesforce」。“運任せの会社運営”から脱却し、限られたソースの中で“計画的に”業績を上げるための科学的・自動的な営業手法を提案しています。案件の発掘から商談化、受注、受注後のフォローまで、売上アップに繋がる顧客情報をいつでも、どこでも、誰もが利用できるSalesforceはビジネスチャンスを逃しません。また、社内SNS「Chatter」は今までと違うスピード感でリアルタイムに社内の動きや、知識、ノウハウを共有できます。

 

Salesforceがビジネス成長を支援します

「計画的に業績を上げる」ための手法をまとめます。

・重要な顧客を把握して、優先的にアプローチする

・勝てる営業のノウハウはみんなで共有する

・他部門と営業情報を共有し、組織全体でムダなく動く

これらをすべてカバーするSalesforceは課題解決と業績アップへの近道なのです。

 

「うまんちゅにクラウドのパワーを!」

Salesforceについては、県内唯一の認定コンサルティングの我が社へお気軽にお問い合わせください。

doc20150221143917_001

 

ページのトップへ