顧客管理 沖縄 販売システム 営業支援

営業時間9:00〜18:00 098-988-8865 東京オフィス03-6273-0970

新着情報

RPA「WinActor」の提供開始

2018.08.14

2018年814

 

株式会社テラ・ウェブクリエイト

 

働き方改革実現に向けたRPA導入をサポート

「WinActor」の提供開始

〜導入検討から活用定着化までワンストップでサポート〜

 

 株式会社テラ・ウェブクリエイト(本社:沖縄県浦添市伊祖2-22-10、代表取締役:寺田克彦、以下TWC)は、エヌ・ティ・ティ・アドバンステクノロジ株式会社(本社:神奈川県川崎市、代表取締役:木村丈治、以下NTT-AC)を開発元とする純国産RPA*1製品「WinActor」を活用し、これまでにTWCが培ってきたクラウド・ソリューション導入実績のノウハウを生かしRPAソリューションを8月14日から提供開始します。

 

1 RPA(Robotic Process Automation)

ルールエンジン・機械学習・人工知能などを活用し、ホワイトカラー業務を効率化・自動化する仕組みのことであり、仮想知能的労働者(Digital Labor)とも呼ばれています。

 

  • 背景

近年、働き方改革による業務の効率化や生産性の向上などを目的に、RPAの導入を検討する企業が増えています。しかし、多くのRPA導入プロジェクトでは、導入前の検討に時間と費用がかかり、投資対効果を得るのに時間を費やさなければならないといった導入時における問題点や、運用ルールが不明確なまま導入を進めたため管理統制がとれていないロボットの乱立といった運用定着時における問題点が発生しています。

TWCは、こういった導入フェーズおよび定着フェーズにおける問題点を解決するためのサービスを提供します。RPA導入検討をされているお客様にも、すでにRPAを導入しているものの十分に活用できていないお客様にも最適なソリューションです。

 

  • RPAソリューションの特徴

 「WinActor」の導入フェーズと定着フェーズの各ステップに対応した各種メニューを提供します。 シナリオが作り易く、スモールスタートが可能で、さらに機能拡張も柔軟に行える「WinActor」の各ステップにおいて、TWCが業務の調査・分析の段階から実際の利用シーンでの運用・保守までワンストップでサービス提供します。

 

  • WinActorについて

WinActorは、NTTアクセスサービスシステム研究所で研究開発された技術をベースに商品化された純国産のRPAツールです。Windowsアプリケーション、Webアプリケーションで行うさまざまな操作を「シナリオ」として記録し、自動化します。定型的な繰り返し作業や、大量データを扱う作業を正確に再現することが可能です。さらに、既存システムに手を加えることなく、これまで人手で行ってきた複雑な操作や、複数システムにまたがるデータの投入を自動化し、人手作業の効率・品質・コストの大幅な改善につなげることができます。

 

TWCは「WinAcotr」の二次販売代理店です。

 

サービスに関するお問い合わせ

株式会社テラ・ウェブクリエイト

沖縄県浦添市伊祖2-22-10比嘉企画ビル201

電話:098-988-8865

E-mail:sales@tera-web.jp

 

<ご参考>今後の予定

ロボット&クラウドで利益向上セミナー

日時:20189月12日() 13:3016:00

場所:沖縄産業支援センター 小会議室309号室

料金:無料

ページのトップへ