顧客管理 沖縄 販売システム 営業支援

営業時間9:00〜18:00 098-988-8865 東京オフィス03-6273-0970

ブログ

Evernote Business機能紹介

2016.02.09

こんにちは。テラ・ウェブクリエイト 甲斐です。

世界中で人気なアプリ、個人使用のEvernote から 仕事用に活用できる有料版の『Evernote Business』 が誕生!!

弊社、テラ・ウェブクリエイトも取扱い代理店として沖縄県内の企業様向けにセミナーや導入支援をしています。

そこで今回は、salesforce の連携アプリケーションでもある 『Evernote Business』 の紹介です。

価格は、1ヵ月 1,080円/1ユーザーととってもお手頃!!企業様の情報共有ツールの1つとしても迅速で業務向上が可能になります。

優れたアプリケーション機能に「すぐに使用したい!」とのお声を頂くことも多いですよ~。

 

 『Evernote Business』 のキーワードは「蓄積」 「発見」 「協力」 「伝達」 の4つ。

images

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、この「Evernote Business」と、顧客管理・営業支援システムの「salesforce」

この2つを連携させることで、社員同士の極めてスムーズでリアルタイムな営業活動、顧客情報の共有を

どこまでも実現できるようになります。次は、「Evernote for salesforce」の動画事例です。

 

「salesforce」動画事例

いかがでしたか?

 「salesforce」 と繋がることで、ビジネス版にこんな利便性が生まれるなんて・・嬉しい高機能!!

 

では、無料アプリの「Evernote 」と、有料版「Evernote Business」の大きな違いは何でしょう??

「Evernote」にない「Evernote Business」の魅力とは?

  1. 最大容量がアップ 1ノート最大容量60MB→無制限(月間アップロード容量が GB 単位。制限を気にせず保存可)
  2. ビジネス向け機能 プレゼンテーションモードや名刺スキャンというビジネスに特化した機能が使える
  3. 社内での情報共有 ビジネス共有ノートをグループみんなで編集でき、変更履歴も残る
  4. パワフルな検索機能 ノートだけでなく、添付された画像や文書ファイルの中まで検索可能。同僚の調べた情報やメモもビジネスライブラリーで簡単にシェアできるので、スムーズに知識を共有できる
  5. オフライン使用可能 圏外にいても、仕事のデータをモバイル端末からアクセスでき、移動中もOffice 文書の編集作業が可能
  6. Evernoteプレミアのすべての機能が含まれる
  7. 法人専任サポートがついて安心活用!

などなど。ビジネス版で日々の業務は大きく変わることが期待できますね。

たとえば・・・

ミーティング中、コンピューター上の Evernote でメモをとり、同じノート上で会議の様子を録音、スマホの Evernote で

ホワイトボードの写真を撮り、ビジネスノートに保存すると、打合せの様々な側面を手軽に記録、共有できる。

お客様からいただいた名刺の束も、Evernote端末機を通せばあっという間に両面をデータ化し蓄積されるで探さなくていい。

さらにsalesforceとの連携することで顧客様ページにはデータ化された名刺が同画面に上がってきます。高度な検索機能で

登録された名前と名刺が一致する一覧が並び、1クリックで貼れるイメージです。

お会いした日もつい最近のような感覚になり、営業活動にも改革を起こしますね。

 

Salesforce-link-notes-640ja

 

使い方次第で業務効率の幅は、どんどん広がっていきます。

企業様には是非、「salesforce」×「Evernote Business」をW活用して頂きたいと思います。

 

【Evernote Businessに関するお問い合わせ】